Amazon

Amazonプライム会員のメリットとデメリットを紹介!!

Amazonプライムは「Amazon」公式のサービスでおトクな特典が詰め込まれた会員サービスになります。

Amazonプライム会員にへ加入を考えている方にメリット・デメリットをご紹介します!

スポンサーリンク

Amazon Prime(アマゾンプライム)は超おトク!

Amazonプライム会員になると以下のサービスを追加費用なしで利用することができます。

  • お急ぎ便
  • お届け日時変更
  • Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)
  • Amazon Music(アマゾンミュージック)
  • Amazon Photos(アマゾンフォト)
  • Prime Reading(プライムリーディング)

など様々なサービスが利用できます!

Amazonプライム会員は年額3,900円と少し高いように感じるかもしれませんが、月額325円であれば価格以上のメリットはあると考えてますので、ぜひメリット・デメリットを比較してプライム会員の参考にしてみてください。

Amazonプライム会員のメリット!

当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便

当日お急ぎ便・お急ぎ便・マケプレお急ぎ便が無料!

通常は料金が発生します。

お急ぎ便500円/回
当日お急ぎ便600円/回
お届け日時指定500円/回

ちなみにですが、プライム会員でない方が お急ぎ便 + お届け日時指定を選ぶと1,000円の配送料が追加されます。

4回以上お急ぎ便とお届け日時指定を使う場合はプライム会員になっておくほうがおトクです。

無料で視聴できるAmazon ビデオが豊富!

プライム会員特典で映画やアニメなどが視聴し放題!

話題の映画やアニメは有料でレンタルすることができますが、1シーズン前のものなどは視聴することができます。アニメは最新作は視聴できることも多いです。

またPrime Video(プライムビデオ)と呼ばれるAmazonオリジナルの番組を無料で視聴することができます。

 

プライム会員の家族特典も!

プライム会員の家族であれば追加費用がかからず、お急ぎ便などのサービスを受けることができます。

プライム会員限定のセールがある!

サイバーマンデーなどアマゾンで開催するセールで、プライム会員限定で購入できる商品もあります。

 

Amazonプライム会員のデメリット!

Amazonプライムは中途半端

Amazonプライムは年間費でいろいろなサービスを利用することができますが、どのサービスも専門サービスよりも劣ります。

映画やドラマ、アニメなどはHuluやNetflixなど専門の有料会員サービスと比べると、劣ってしまいます。

欲しいところに手が届かない感じですが、ヘビーユーザでない限り問題ないかと。

その分、専門サービスと比べると料金は安め。

Amazonプライム月額 400円
Hulu月額 1,000円
Netflix月額 800円

 

 

年額制なので登録してから1年間の契約になってしまう

30日の無料体験が終了すると自動で年間契約に切り替わるため、解約し忘れると3,900円が発生してしまいます…

また途中で解約しても返金されないので、1年間は使ってみるか~と思ってしまうのでAmazonの術中にハマってしまうことになります(笑)

※月間契約が追加されました!!

30日間の無料体験後に年間登録に自動で切り替わってしまっていましたが、無料体験後は月間契約に切り替わるようになりました!無料体験中に解約し忘れても400円の出費だけで済むようになりました^^

ただし、プライム会員を続けたい方は注意!

無料会員からプライム会員に自動で切り替わると月間契約になるため、月額400円になります。1年利用すると4,800円掛かってしまうため割高です。

プライム会員1か月1年間
月間契約400円4,800円
年間契約325円3,900円

1年間で900円も損してしまうため、プライム会員を継続する場合は、早めに年間契約に切り替えることをオススメします!