Labo

iPhone X の画面が勝手に操作されてしまう。

2018年8月中頃から、iPhone X の画面が勝手にタップされる現象が発生しました。パスコードの入力中に違うボタンが押されたり、アプリが起動されて勝手に動いたり。(『ゴーストタッチ』と呼ばれる現象みたいですね) とりあえず画面が操作できない以上、修理に出すしかないのでショップに向かいました。 同じ現象の方は事前に以下のことを実施しておくとスムーズです。

スポンサーリンク

ショップに向かう前に

  • データのバックアップ
  • 初期化(可能であれば) & 復元

データのバックアップ

修理に出す場合、iPhoneを出荷状態に戻して修理に出す必要があります。そのためデータを事前にバックアップしておかないと、いざ修理に出すことになっても、その場ですぐに出荷状態に戻すのは躊躇してしまいます。 バックアップはしておいても損はないので、事前に実施しておきましょう。 とは言ったものの、画面の不具合で困るのがバックアップ問題。 パスワードが入力できないし、アプリが勝手に動くなどで引き継ぎ設定も苦労しました。 普段からバックアップしておけばいいんでしょうけど、iCloud(無料)だけだと容量が足りないんですよね・・・ 今回は何度か画面操作にチャレンジして、パソコンにバックアップが取れたのでほんとによかったです。 iCloudのバックアップだけで問題ない方は、最新の状態でバックアップしておけば大丈夫です。

iPhoneの初期化 & 復元

バックアップが取れた方は、一度iPhoneを初期化して同じ現象が発生するか確認しましょう。 設定 > 一般 > リセット > すべてのコンテンツと設定を消去 ※写真などのデータもすべて消えます!実施する場合は自己責任でお願いします!! 初期化しても同じ現象が発生するようなら、iPhone本体の問題である可能性が高いのでショップに持っていきましょう。 初期化すると直ってしまった方は、現象が発生し始めた直前にiOSのアップデートやアプリのインストールやアップデートを実施しませんでしたか? iOSの場合は難しいですが、アプリの場合は削除すれば直る可能性もあります。 復元して対象のアプリを削除してみましょう。 ここまで実施して直らない方はショップに向かいましょう。(いきなりショップに行っても同じことをやることになるかもです。)

その後

2018年8月26日 追記

ショップへ修理に出し、返却されたその場の確認で不具合が再び発生したため、もう一度修理に出すことになりました。 店員さんが操作すると正常に動いてたのに、自分が操作すると発生しました。 えぇ・・・ 何度か試してみて、机の上に置いた状態では発生せず、手に持って操作すると発生するみたい? 静電気の影響なのか、画面の問題なのか・・・ 現在修理中なので原因がわかったら更新しますね! それまでは旧端末で頑張ります。 (新しいiPhoneの情報も出てきてるけど、Heuwei に乗り換えるのもアリかもしれない・・・)

2018年9月3日 追記

iPhone X が返ってきました! 原因はわかりませんでしたが、ディスプレイの故障ということでディスプレイを交換ということになりました。 金額は 73,000円 !!! ほぼ機種代じゃん・・・ 保証に入ってたので費用は掛かりませんでしたが、入ってなかったら怖い・・・ なにはともあれ直ってよかったー!!
モバイルバージョンを終了